会社の健康経営をサポートするプラットフォーム

健康経営の落とし穴は?

健康経営といえば、メンタルヘルス対策、健康宣言、ポイントインセンティブ制度、データヘルス&コラボヘルス、禁煙推進、長時間労働政策などのポイントがあり、すでに開始されている会社も多いはず。
しかし、「取り組みの成果が見られない」「従業員に直接、健康について話せない」「従業員が健康管理についてどの程度意識を持っているのかがまったく見えない」など、健康経営の意外な難しさに直面する会社や人事担当者の方が少なくありません。
実際に健康経営を意識していても、「経営者、人事担当者と従業員に信頼関係が築けていない」「そもそも健康な状態かわからない」など、人間関係や健康についての知識でつまずく…そんな落とし穴が出てきてしまうのです。そんな悩みは、WellGoで解決できます。健康レベルも従業員へのアドバイスもAIの協力を得られるため、的確で効率的な健康経営が実現できます。