会社の健康経営をサポートするプラットフォーム

WellGoのウェルビーイング経営

人生100年時代 WellGoがめざすこと

<フィロソフィー>

人生100年時代、
お客様の「資産という考え方」を変える。「生き方」が変わる。
有形・無形資産を全く気にせず、お客様一人ひとりが健やかに暮らせる社会インフラの構築をします。

  • 有形資産有形資産
    • 貯蓄
    • 有価証券
  • 無形資産価値測定不可能なもの
    • 家族 友人
    • スキル 知識
    • 肉体的・精神的健康

有形+無形 資産のバランス

有形+無形資産 ポートフォリオマネジメントが重要

「ウェルビーイング」

WellGoの考えるウェルビーイング経営

わたしたちは、お客様、ビジネスパートナー、従業員、社会/地域、将来世代、そして株主を
ステークホルダーと捉え、ウェルビーイングの実現によって調和を図ります。

お客様 社会/地域 将来世代 株主 従業員 ビジネスパートナー

ウェルビーイングを実現するための6つのステークホルダーにとってのWellGoの存在価値

<当社パーパス(存在意義)>

健康経営

左:代表取締役 兼 CTO 楠本拓矢 右:代表取締役 兼 CEO 原田大資

健康経営宣言
WellGoは、従業員一人ひとりが、いきいきと心身ともに健康であることが企業の成⻑や社会への貢献に⼤切であると考えます。「 人生100年時代。新たなる資産=健康づくりを全力でサポート」 の信念のもと、お客様の健康経営推進をお手伝いしてゆくとともに我々も従業員への積極的な健康づくり支援を行い、社会的な健康経営普及へ貢献してまいります。